読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんくそブログ

少しだけ人生を無駄づかいしたくなったら。

息子が浴槽でオシッコした(初観測)

昨夜、息子が湯船でオシッコしたことが報告されました。

一緒にお風呂に入っていたおとうさんによると、浴槽内で「ヒザの一点に集中する水圧を感じた」とのことで、あれは間違いなくオシッコだったと主張しています。

直後に尋問が行われ、おとうさんの「お前今、オシッコした?」という問いかけに対し、11か月を目前に控えた本人の便もとい弁は「ダー(Да)」。

本人が認めたことから、緊急の家族会議において「これはもう間違いないでしょう」という結論が下され「浴槽オシッコ初観測記念日」として記録されることとなりました。

なお今回の一件を受け、「大」を未然に防ぐための対策会議も行われましたが、現在のところ結論は出ていません。

 

ところで、息子がいくつまでなら、浴槽でオシッコをされても耐えられるだろうか、という疑問を抱いた。たとえば15歳の息子とお風呂に入る機会があったとして、オシッコされたら…嫌だな。

年齢によるとは限らない。例えば「オシッコが黄色くなったらアウト」とか。 

興味深いけど、深く考えたくない。というか何か肝心なことを見落としている気がする。