読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんくそブログ

少しだけ人生を無駄づかいしたくなったら。

TM Network(TMN)三昧

このところ、通勤中にTM NetworkTMN)三昧。

周りに同世代がいなくて話が通じないモヤモヤを晴らすべく、好きな歌でも書いておく。

「Crazy For You」

歌、っていうか曲? 笑い声(CV:伊集院光)でテンションが上がる。上がってしまう。すごく好きなんだけど、かわいくてちょっとえっちな声の女の子に「海の中にいるみた~い(はぁと)」とか言われちゃうので、この曲を知らない人の前では流せない。何なのこれ?と言われるに決まってる。最近笑っていないなーと思ったら、コレ。

Get Wild

最近、ツイッターだったかブログだったかで「退社時にGet Wild流すと捗る」みたいなことが書いてあるのを読んで、とても嬉しかった。ただこの歌は、シティーハンター色が強すぎるのが難点と言えば難点。なぜなら、シティーハンターの話になってしまうからだ。今どきのジャンプじゃ、きっともっこりとか書けないよねーとか、香はファルコンを海坊主さんて呼んでたけどつまりキテレツ大百科で言うところのブタゴリラくんと同種の「いいのかその呼び方」だよね、みたいな。いや人前でファルコンて呼ばれたらそれはそれで嫌だろうけども。ねえ、アトレイユ。

「Night Of The Knife」

とても好きな歌。夫婦喧嘩?これを聴いて反省しろ、という歌。「きっと二人なら何も怖くはない」「いつの間にそんなに綺麗になったのか」など刺さりまくる歌詞のオンパレード。「これからの二人」にぴったりだと思ったので、披露宴のプロフィールDVDのBGMに使いたかったけど、ジェネレーションギャップ(というほど年離れてないんだけどなあ…)により断念したことを思い出した。いいんだ、主役は花嫁さんだから。いいんだ…。

「Beyond The Time」

アクシズでも受け止められる伊達じゃない気分になれるので、仕事前に聞くと実力以上の力を発揮できるかもしれない。もちろん、シャアの方をイメージしてはならない。

「Rainbow Rainbow」

♪ういんきんあーいんしゅたーあいん、ってところがお気に入り。酒、飲みすぎじゃないか?という歌詞。だけど、カラフルでキラキラしている飴玉みたいな楽しい歌。ウキウキした気持ちになりたかったらコレ。

「Seven Days War」

大人や社会の不条理に反抗したくなったらコレ。「誰かを憎むのではなく 想いを伝えたいだけ」とか歌詞が本当に素晴らしい。この歌のおかげで僕は世界を憎まずに済んだ。宮沢りえさんと戦車で花火を打ち上げたい気分になれるのでおすすめ。たたかうぞー。

「8月の長い夜」

……妻は昔、つまらない男と付き合っていてね。デートで喧嘩して泣いて帰ってくるなんてしょっちゅう。なんでそんな奴と付き合ってんだよ。やめてしまえそんな奴(君は笑っている顔が最高にかわいいのに)。括弧内を言えるまでに、結構時間がかかったなあ、っていう当時を思い出す歌。カラオケとかでかっちょよく歌われたら、僕が女性なら確実に惚れる。

Self Control

僕が一番好きな歌。疾走感があってテンション上げるのにぴったり。ただ、いくら好きでも、Aメロで舌を噛みそうになるのと、どこで息継ぎしたらいいかわからず混乱する。LASTGROOVEの時の演奏が他のどのCDやライブよりも最高にカッコイイ、と個人的に思っている。木根さんが間違えてくれたおかげです。

 

ああ、まだまだたくさんあって書ききれない。

CDもいいけど、ライブDVDがおすすめ。DVDからわざわざ音声を抜き出してiPodに入れちゃうくらいおすすめ。

昔は、歌とか曲はレコーディングしたものを「ちゃんと」聴きたい派で、ライブなんて行っても周りは騒がしいし音でかいしCDと違う演奏するし、と食わず嫌いしていた。そんな昔の自分をセルフコントロールしてやりたい。

 

final live LAST GROOVE 5.18 [DVD]

final live LAST GROOVE 5.18 [DVD]

 
final live LAST GROOVE 5.19 [DVD]

final live LAST GROOVE 5.19 [DVD]